勉強会や説明会、交流会の情報

少人数での勉強会や、住民説明会も、あちこちで開催されています。

時間のある時に、近くで開催される会に参加してみましょう。

探せば、託児があるものや、子供連れOKのものもありますよ。

 

 

 

ギミー・シェルター開店記念イベント マヤの森のお話会~魂の仕事~

 ※ギミー・シェルターさんは、三田にある、食材にこだわったカフェです。美味しいですよー+.(*´∀`*)゜+. 

 詳細はこちら

 日時 : 5月22日(水) 15~16:30 

 費用 : 1400円(マヤナッツコーヒーとマフィン付き)

 会場 : ギミー・シェルター

 

■放射能と食を考えるワークショップ& お話ししましょ 県外避難者の集い in 伊丹3
 日時 : 5月27日(日) 15~17:00 県外避難者交流会

 費用 : 無料

 会場 : 伊丹市立市民まちづくりプラザ(阪急伊丹駅リータ3階、改札すぐ)

☆別室無料託児あり。託児希望の方は 必ず事前予約をお願いします。

 15~17:00 県外避難者交流会 弁護士さんと学ぼう!

 避難者に理解のある弁護士さんをゲス トに迎えます。

 「法律用語、よくわからないんだけど?」「東電への損害賠償ってどうすればいいの?」

 「私も請求できるの?」 「ADRって何だろう?」「費用とか、 大変さとか、どうなのかな?」

 「実際 、どう賠償されてるの?」「今から準備できることってなあに?」

 ご質問にわかりやすく答えて下さいます。

 希望者の方には、弁護士さんとの個別 の相談時間があります。

 (訴えの無理強 いはありません)

 OKおやつを食べながら、ワイワイと避難者同士の交流トークもあります☆

 安心できる場で、今の思い、ご一緒にお 話ししましょう。

 13~14:30、避難者交流会の前に、放射能と食を 考えるワークショップがあります。
  今年の4月から、 食品に含まれる放射性物質についての 基準が変わったのをしっていますか?

 「え、そんな基準あったの??」「知っているけど、ほんとうに大丈夫?」と思っているみなさん、

 ワークショ ップ形式でワイワイいいながら、勉強 しませんか?
 今まで食品の放射能汚染についてあまり触れてこなかった方が中心ですが、

 わかりやすくお伝えしたい避難ママも 先生役になって下さいませんか?

 ワークショップは、どなたでもご参加 いただけます。

 交流会は、東日本大震災の影響で県外避難されている方

 電話申し込み: 072‐780‐1234 (伊丹市 立市民まちづくりプラザ内 阪神NPO センター) 10時~20時

 水曜日と祝日の翌日 休館
 メールでの申し込み: oracle.itami.8@gmail.com
 主催: Oracle itami 共催: 阪神NPOセンター